1月第三週PFパフォーマンス…【 いつの間にやら散らかるPF…パフォーマンスは土俵際いっぱいで…(´-ω-`)今年も楽じゃないみたい… 】

  • 2018.01.22 Monday
  • 00:27

JUGEMテーマ:株・投資  JUGEMテーマ:家計

 

 

今週もなんだかんだ言って地合いは良好でしたが…

 

ま、地合いが良好だからと言って

僕のPFも良いとは限らないわけで…

 

気が付けば今年のスタートからの上げ分を

ほぼ吐き出した一週間でした…

 

 

 

(´-ω-`)カブツライ…

 

 

 

 

 

そんな独り忍耐を強いられた

1月第三週の
指数週間パフォーマンスは以下のとおりです

 

 

日経平均 +0.65  TOPIX +0.72  JPX日経400 +0.79
JASDAQ平均 +0.65  東証二部指数 +1.38  
マザーズ -0.46



PFパフォーマンスは
-1.72%…

 

 

 

先週に続いて今週もマイナスです…

 

ま、今週は信用口座を少し整理したので

税負担分減っているということもあるのですが…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マイ転寸前で踏み止まっている感じですかね…

 

果たして

来週から反転攻勢となるのでしょうか…

 

ならんと困る…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

前月末比パフォーマンスは以下のとおりです。
 

日経平均 +4.58%  TOPIX +3.97  JPX日経400 +4.15
JASDAQ平均 +5.55  東証二部指数 +4.40%
マザーズ +4.69



PFパフォーマンスは
+0.94%…

 

 

 

 

(なお、1月第三週の為、前年末比のパフォーマンスは省略)

 

 

 

 

 

 

 

PFの水準は…


2017年日本株PF評価額ピークから
​-0.30%の水準…

 

因みに昨年の日本株PF評価額ピークは12月22日の75,030,134円でしたので…

そこから−224,169円の水準…

 

さらに言えば、

今年のピークは1月10日の78,410,291円でしたので…

そこからは−3,604,326円(-4.60%)の水準です…

 

含み益は幻…


(参考:日経平均は2017年のピーク12月25日の22939.18円から+3.79%の水準)

 

 

 

 

現在のPF構成銘柄は以下のとおりです…

 

 

 

 

 

 

基本今年のスタンスは

信用取引で得た利益で

平時優待株を買い広げ

暴落時には値持ちの良い優待株を売却し

下がった成長株を買う というもの

 

(これまで現物でやってきたやり方に信用取引を組み込んだだけです…)

(半年ほど信用取引をやってみて少し慣れて来たので…)

(そろそろ通常運用に組み込んでみようかと…)

 

 

 

昨年末くらいから

そんな感じでやり始めているので…

 

(今週は信用口座を整理したこともあり)

 

いつの間にやら優待株が増加…

 

 

 

若干キャパオーバー気味となっておりますw

 

正直5〜10銘柄くらいが値動きを意識できる限界ですので…

 

このままのペースで銘柄数が増加するのは…

どうなんでしょうか…

 

ちょっと考えないといけないですね…

 

 

 

 

欲しい優待はまだまだあるのですが…

 

これ以上増えると

管理しているのかしてないのかよく分からなくなるので…

 

 

 

 

 

(´-ω-`) パッと見て分かるくらいに集中させたい欲求が募ります…

 

 

 

 

ま、通常は主力、準主力、

そして信用口座で比較的大きくポジを取っているもの

くらいしか見ないので

モニターに表示させる銘柄を工夫すればよい話なのかもですが…

 

なれ…

ですかね…

何事も…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

最後に、記録として

日々の動きだけ乗せておきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

1月15日(月)

 

 

 

 

 

 

 

1月16日(火)

 

 

 

 

 

 

 

1月17日(水)

 

 

 

 

 

 

 

1月18日(木)

 

 

 

 

 

 

 

1月19日(金)

 

 

 

 

 

【 後 場 】

日経平均+0.19%、TOPIX+0.69%、JPX日経+0.61%、JASDAQ平均+0.96%

マザーズ-0.11%、東証二部指数+0.68%、PF-0.09%。

 

大引けドル円110.875円。

 

東証一部売買代金2兆6798億円。

値上1392値下574変らず98。

東証一部大型株指数+0.68%…中型株指数+0.64%…小型株指数+0.87%

 

東証二部売買代金793億円。

値上260値下199変らず51。

 

マザーズ売買代金1302億円。

値上132値下105変らず7。

 

PF24銘柄中値上16値下7変らず1。

オーケストラHD+0.88%(終値2073円、値幅2030〜2086円)出来高33800株

ビジョン-1.48%(2990円、2958〜3050円)出来高105000株

ひらまつ+0.35%(573円、571〈始値〉〜578円)出来高124800株

 

米国市場は前日の大幅高の反動で利益確定売りが優勢となり下落…

 

日経平均はGUで始ったものの

その後は上値重く23800円を下値に狭いレンジ内を推移…

後場はドル円がやや円高に振れたことから下げに転じ一時マイ転…

ただ、押し目では買いも入り再びプラス圏に戻した後は

引けまで23800円を上値に横這い推移…

 

新興市場はJASDAQ平均は反発し

高く寄付いた後ジリ高の展開で高値引けするも…

マザーズは逆に高く寄付いた後ジリ安しマイ転…

後場戻りを試すも結局プラ転することなく取引を終える展開…

 

PFは終始弱い展開…

ただ後場後半戻り歩調となる…

信用口座の利確作業をしなければプラ転していたという感じ…

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

 

*最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

 

 

PR

calendar

S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

selected entries

categories

archives

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM