9月第一週及び第二週PFパフォーマンス…【 もうずーっと萬鉄五郎みたいな顔で板見てました。。。 】

  • 2017.09.12 Tuesday
  • 00:22

JUGEMテーマ:株・投資  JUGEMテーマ:家計

 

 

覚悟してたって…

実際に被弾すれば痛いのです…

 

フルポジでCPはほぼ無く…

さらに現物株を代用証券で差し入れて信用ポジまであって…

 

北朝鮮の核実験の報を聞き…

 

そして迎えた月曜日…

 

 

そりゃこんな顔にもなります…

 

萬鉄五郎 「雲のある自画像」 1912(大正元)年頃

 

 

 

 

4月に匹敵する酷さでした…

 

否、さすがに4月ほど酷くはありませんでしたが…

来週以降わかりませんし…

 

どうなんですかね…

何事も無く北朝鮮の建国記念日(9月9日)は過ぎましたけど…

 

明けて月曜日は国連安保理で

制裁決議案の採択ですよね…

 

10月10日の朝鮮労働党創建記念日まで気が抜けない感じですかね…

 

今回は4月の異なり

ズルズルとリスクオフムードが続きそうで…

 

それはそれで結構キツイ感じがします…

 

 

( ;´Д`)

 

 

 

 

因み4月はざっくりこんな感じでした…

 

4月4日(火)

主力1位ビジョン-6.70%、2位オイシックス-4.87%と大きく下げ、前日比終値で341万円の下落

 

4月5日(水)

弱いながらも反発

 

4月6日(木)

主力1位ビジョン-7.95%、2位オイシックス-3.85%と大きく下げ、前日比一時428万円の下落を記録

 

4月7日(金)

シリア空爆のニュースを受けてビジョンが大幅安する中利確を進め(税負担重い)、前日比一時254万円の下落を記録

 

4月10日(月)

前日比-0.47%

 

4月11日(火)

前日比-1.50%

 

4月12日(水)

主力ビジョンが大きく崩れる中で残り5000株全利確、ザラ場の下げ一時6.85%、大引け前日比-6.12%

 

 

そういう訳で…

4月に主力ビジョンを一度全部利確しているので、

もうそれ以降損切するとお金が増えるという…

 

(単に特定口座で引かれた税金が戻ってくるだけなんですけど…)

 

 

はぁ株ツライ…

 

 

そんな…

9月第一週及び第二週の
指数週間パフォーマンスは

 

 

マザーズの崩れ方がヒドイです…

もちろん我がPFも…

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

前月末比パフォーマンスは以下のとおりです。
 

日経平均 -1.89  TOPIX -1.48  JPX日経400 -1.44%
ジャスダック平均 -2.09%  マザーズ -7.90%



PFパフォーマンスは
-4.81%…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお

前年末比では以下のようになっています。
 
日経平均  +0.84%    TOPIX  +4.93%    JPX日経400 +3.69%
ジャスダック平均  +23.22%   マザーズ  +7.55%

 

 

 

そしてPFは…
​-1.89%…
またマイ転…
                                                                              
                                                                          
                                                                           

                                                                                  

                                                                                          

 

PFの水準は…


2016年日本株PF評価額ピークから
​-1.89%の水準…

 

昨年末にPF評価額ピークを更新して終えたので、

今年は常に記録時点のパフォーマンスと同じです。


(参考:日経平均は2015年のピークから-8.01%の水準)

 

なお、PFは3月29日にYHを更新(64,246,004円)しています…

そこから現在の水準は-15.84%(ー10,173,602円)です…

 

 

 

 

現在のPF構成銘柄は以下のとおりです…

 

 

 

信用口座のポジを解消し…

さらにオイシックス大地と ひらまつ については一時撤退…

 

結果CPは今年最大…

完全なリスクオフモード…

 

しかし、この高CPは落ち着かないなぁ…

 

 

 

さて、FXですが…

あまりトレードする余裕はありませんでしたが…
少量トルコリラを追加で購入しています…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なお、

金のポジは引っ張ったままです…

さすが”有事の金”という貫禄ある上げ方ですね…

 

 

 

 

 

 

引き続き原油は監視…

vixは…(^^;)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

最後に、記録として

日々の動きだけ乗せておきます。

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【 9月 第一週 】(取引は1日のみ)

 

9月1日(金)

 

 

 

 

 

 

 

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

【 9月 第二週 】

 

9月4日(月)

 

 

 

 

 

 

 

9月5日(火)

 

 

 

 

 

 

 

9月6日(水)

 

 

 

 

 

 

 

9月7日(木)

 

 

 

 

 

 

 

 

9月8日(金)

 

【 前 場 】

日経平均-0.38%。TOPIX-0.02%。JPX日経-0.06%。JASDAQ平均+0.13%。マザーズ+0.18%。東証二部指数-0.23%。PF+0.33%。

東証一部売買代金1兆6800億円。値上896値下957変らず176。

為替ドル円寄付108.285円、前引108.226円。

 

欧州市場続伸。ECBは現行の超緩和的金融政策を維持。

さらにドラギ総裁が理事会後の記者会見で金融緩和縮小に慎重な姿勢を示し、

これらが、ECBは大規模緩和を終わらせることを急いでいないと捉えられ、買い安心感が広がった。

 

米国市場はまちまち。米東南部フロリダ州に接近中の大型ハリケーン「イルマ」の動向に関心が向かう中、総じて小動き。

ダウ平均-0.10%…NASDAQ+0.07%…S&P500-0.02%…

 

為替はECBが資産買い入れプログラムの縮小に関する決定は10月になりそうだとの見方を示したことを受け、

ユーロドルが1.20ドルを突破して約2週間ぶりの大幅な上昇率となる一方、ドル円は一時108円台前半に下落。

 

日経平均はGDで始り、SQ算出に伴う売買が一巡したあとは、値動きの乏しいこう着状態。

東証一部大型株指数-0.10%…中型株指数+0.05%…小型株指数+0.16%…

 

マザーズは安く始った後は切り返し、その後は揉み合う展開。

売買代金340億円…値上98値下124変らず16…

 

PFはビジョンが牽引役となって寄付きから堅調に推移した模様。

PF14銘柄中値上4値下7変らず3…

 

オーケストラHD

-0.63%(前引2526円、値幅2516〈始値〉〜2542円)出来高3100株

ビジョン

+2.43%(前引2482円、値幅2407〜2500円)出来高91500株

 

 

【 後 場 】

日経平均-0.63%。TOPIX-0.29%。JPX日経-0.31%。JASDAQ平均-0.28%。マザーズ-0.10%。東証二部指数-0.55%。PF+0.51%。

東証一部売買代金2兆7145億円。値上678値下1247変らず101。

大引けドル円107.758円。

 

日経平均は後場しばらく前引水準で推移していたが14時以降売り直される展開で下げ幅を拡大。

東証一部大型株指数-0.32%…中型株指数-0.27%…小型株指数-0.23%…

 

マザーズは後場売られて始りその後は一段下のレンジ内で推移…

ただ、引けにかけては買い戻される…

売買代金596億円…値上61値下165変らず12…

 

PFは後場も堅調に推移した模様。

PF14銘柄中値上4値下8変らず2…

 

オーケストラHD

+0.28%(終値2549円、値幅2489〜2550円)出来高9000株

 

ビジョン

+1.82%(終値2467円、値幅2407〜2500円)出来高163700株

 

 

〜参考〜

細谷火工-1.17%

石川製作所-3.39%

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

最後おまけ…

 

 

 

 

 

 

 

心配していた週明け月曜日は

為替も株もGUで始り…

 

結局、ビビッてポジを大幅に縮小したのは失敗だったようにも思いますが…

 

ま、まだ制裁決議採決後どうなるかわかりませんので、

安易に焦ってポジらないように気を付けたいと思います…

 

 

 

 

*最後までお読みいただきありがとうございました。