為替への投資は外貨預金で行っています…【プライオリティ・バンキングサービス転々記w】

  • 2015.07.12 Sunday
  • 11:56
JUGEMテーマ:株・投資




先日、スタンダードチャータード銀行からいつもとは違う書類が届きました。。。

「仕組預金の満期到来についての事前のご案内」、、、、、



ついに満期です、、、

メンドクサイです、、、


なぜなら、スタンダードチャータード銀行は、既に日本から2013年に撤退しており、
定期預金等過去に販売した商品の管理を行う部門が残っているだけだからです。



つまり、
満期が来る = どこかに資金を移動しなければいけないという訳です。

スタンダードチャータード銀行は最低預入金額2000万円の
キャッシュカードも何もない、少し変わった銀行でしたが、
僕は気に入っていました。

何せ為替手数料が無料でしたから。。。。







思えば、僕にとって外貨への投資と
プライオリティバンキングサービスとは切っても切れない関係でした。

プライオリティバンキングサービスというのは
金融機関への預け入れ資産額の多い御得意さんに、
ちょっといいサービス()を提供するというもので、
団塊世代の退職金を当て込んで、一時流行ったものです。

大体、最低預け入れ金額1000万円を設定していたところが多かったと記憶しています。



僕が最初に利用したのHSBCプレミアでした。
最低預入金額1000万円。
2011年です。
つまり、外貨投資はここから始めました。

外貨建ての仕組債投資から入りましたので、
最初の1000万円分のドル購入についても為替手数料を負担していません。




年会費無料でWorld MasterCardのサービスを受けられたのは良かったのですが、、、

HSBCプレミア、、、
                         2012年、、、
                                   撤退、、、
                     ,,,,,,,,,,orz





で、それなりのボリュームのドルの受け皿を探す羽目になったわけですが、
如何せん日本の銀行は為替手数料が高い、、、、



そして、プレミアムな対応に慣れてしまった僕()は、
なかばスガル気持ちでスタンダードチャータード銀行に行ったのでした。

(実はHSBCプレミアのあった所からすぐご近所なのですがw)




滝の流れるエントランス、
絵画の掛かった廊下(買えると言ってましたw)、
ガラス張りの個室での接客(和室もあったとかw)、
凡そ銀行とは思えないもので、いい感じでした。



そして契約の際僕は聞きました、
「HSBCさんみたいに撤退しませんよね、、、」
専属の担当さん
「うちは長く日本に拠点を持ち、、、(中略)、、、撤退しません、、、ご安心を」


そういう訳で、HSBCプレミア口座からの移転分に
さらに1000万円を足して
合計2000万円分のドルを持つようになりました。


やっと安心、、、
しばらく平安の日々を過ごしていました、、、

ですが、ある日、、、
担当さんから携帯に電話、、、
「ふみネコ様、大変申し訳ございません、、、」
「はい?どうしました担当さん、、、」

スタンダードチャータード銀行プライオリティバンキング業務撤退、、、

「・・・・」




結局、振り返ってみれば、
2011〜2012年に
2000万円分のドルを為替手数料なしで購入できた
訳で、
1ドル70円台と一番のいい時期だったと、、、

結果オーライではありますが、、、
ま、結構メンドクサカッタですw


それからは、ドル建て定期でほったらかしにしていましたが、、、
この度満期となり、
再び受け皿探しをしなければなりません、、、orz





因みに現在、
日本の銀行のプライオリティバンキングサービスも利用しています




ま、HSBCプレミア ⇒ スタンダードチャータード銀行 とサービスを受けて来た身としては
どこがプライオリティ?という感想ですが、、、w



そういう訳で、
僕の外貨投資は2011〜2012年に買ったドルがベースになっています。




今回、資金を移動する際にさらにドルを積みますか、
あるいは円に戻すかは、
少し検討しなければならないと思っています。

短期的にはギリシャ、中国と問題が深刻化するなら円高になるでしょう。
米国の利上げが後連れすればそれは少しの期間続くかもしれません。

ただ、中長期的には円は安くなると”今は”考えています。

いづれにしても、
基本は自分の設定したアセットアロケーションに基づいて、
淡々と配分し、維持するだけ
ですが、、、、


基本的に、外貨、外国株式(インデックス投資)、貴金属への投資スタンスは”放置”です。
一年に一度のリバランスの際に検討しますが、基本ポジションは弄りません。


日々チェックし、たまにイジルのは、、、
日本株のPFのみ、、、
日本株のみ個別株運用なので、、、
ま、趣味みたいなものですw




今後も、そんな感じでやって行きたいと思っています。






*今回もお読み頂きありがとうございました。


 

スポンサーサイト

  • 2017.07.17 Monday
  • 11:56
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする