貴金属投資もしています

  • 2015.07.02 Thursday
  • 09:55

資産運用は年一回アセットアロケーションを検討し、
それに従い配分し、年間を通して記録を付け、適宜変動を追うやり方で行っています。

貴金属には全体の5%(最大10%)程度を割り振っています。

貴金属は金利を生みません。価値の変動しか収益機会がありません。
なので、有事の際の保険のようなものです。
(なんかあったらもって逃げるw)

そういう訳で、金とプラチナをコインでスポット買いしています。
コインである理由は”いっぱいあるとかっこいいから”
というのは半分冗談ですが、確かに物質感に魅かれてということもあります。
真面目な理由は、スポット買いしやすいからです。




始めてコインを買ったのは確か2008年。。。



1オンス=8万円程度でした。
(因みに本日7/2の金貨1オンスの価格は169,957円です)

日本株と同様毎日貴金属の値動きを追っていますが、
コイン自体の時価評価額を把握するのは
月一回総資産の管理表を作成するタイミングでのみです。

田中貴金属さんのHPでから数字を拾って、excelで記録しています。



株もそうですが、毎日記録するのは”値動き”を頭に入れる為です。
(基本日常的には本業以外で頭を極力使いたくないので、こういった努力はしますw)

同時に ” 金銀比価 ” を出して水準感をイメージします。
ま、ざっくり70を超えていると
「銀、、、安いな、、、」という程度ですが。。。

で、銀安いな、、、と思ったら、
これまた毎日付けている貴金属ETFのグラフを見ます。



で、チャート分析(のようなものw)を一応して、
銀をETFで買います。
銀への投資は短期です。

因みに、金は買ったら基本売りません。
何かあった時に「もって逃げる」為なのでw

プラチナは金よりも値が低い時期に買い、金よりも値が高い時に売る、中期投資です。


こんな感じで貴金属も現物投資しています。

貴金属はそれそのものの値動きと共に
為替への目配せが必要になるので、
(金なら米ドル、プラチナなら南アフリカランド、、、)
少し買うタイミングが難しいのですが、
一応含み益を維持しています。

暫く下降トレンドに変化はないように思いますが、
夏以降新たに買おうかなと思っています。





 

スポンサーサイト

  • 2017.04.15 Saturday
  • 09:55
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする